家庭教師は高額で敷居が高い?

頬杖をして悩む女性

家庭教師アズ金沢教室では、今までに数多くのご家庭とお会いし、金沢市内を中心に石川県内で家庭教師の派遣を行ってきました。中には三人兄弟の子たち全てに家庭教師の派遣をし、十年以上に渡ってお付き合いしてきたご家庭も複数いらっしゃいました。長期に渡って懇意にしていただき、また信頼してお子さんの勉強を指導させていただけることに大変ありがたく感謝しています。こうしたご家庭の支えがあったからこそ、二十年以上に渡って石川県内で家庭教師の派遣を一筋にこの仕事へのやりがいと誇りを持って運営してこれたのだと思います。

 

先日、十年以上の長きに渡ってお付き合いいただいているあるご家庭のお母さんとお話しする機会があり、初めて家庭教師をつけようと思った動機とその時の思いをお聞きしたところ、

 

「当初は家庭教師を付けると、非常に高額で相当出来る子が更に学力を上げるためにつけるイメージがあったから、何となく敷居が高いと感じていた」

 

とおっしゃっていたのが印象的でした。そこで、ここではこれから家庭教師の勉強を始めようかと興味を抱きながらも、何となく家庭教師に対して敷居が高いと感じている方のために、そのように思う原因や家庭教師の実情と効果について、お話したいと思います。

 

 

家庭教師が敷居が高いと感じる理由

 

昔ながらの学校のような団体授業形式の塾や最近多い個別指導塾(個別と言いながら実際には講師一人に対して3~4人)に比べると、家庭教師は完全一対一でわざわざ自宅まで来てくれるからその分授業料も高額になり負担が大変なイメージがある。これにはここ十年くらいの間に急増してきた個別指導塾が広告などで大きくアピールしていることや親御さんの学生時代の周囲の様子に左右されることが原因のようです。

 

「個別指導塾は指導時間の割に授業料も手頃で通い易そうだけど、家庭教師は指導時間が短くて高額な印象があるから負担が大変そう。」

 

「完全一対一で勉強を見てもらうのは、一般的に通っている子が多い塾では物足りなくて、それ以上のものを求めている上位層の子が多いように感じるから我が子に家庭教師をつけるのは恐れ多い気がする。」

 

これらは現在、家庭教師アズ金沢教室で実際に家庭教師の勉強をしているご家庭やその周囲からいただいた生の声です。実を言うと、私自身も学生時代に家庭教師の仕事に携わるまでは同様に考えていました。

 

個別指導塾の広告を見ると、団体授業形式の塾では学校の授業の延長線上で個別の生徒まで目が行き届かないことを言い、家庭教師では指導時間の割に授業料が高いことを大体的にうたっていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

個別指導塾では、個別とうたいながらその殆どは教師一人に対して生徒が3~4人です。単純に一人あたりの指導に均等にかけられる時間を計算するとせいぜい20~30分程で、残りの時間はテキストの問題演習などで実質指導してもらうことが出来ません。一人あたりにかけられる指導時間で授業料を計算して考えてみると、むしろ割高になっている場合すらあります

 

塾だと周りの子たちが通っている姿を見かけたり、建物や看板自体が目に見えるので身近に感じ易いけど、家庭教師となると会社近くでないと建物や看板が見えるわけではありません。塾のように通っている姿をみかけることもないため、実際に周りを見渡しても誰が家庭教師をつけているのかわかりずらく、家庭教師との勉強をすることをイメージすることが難しくなっているようです。

 

 

塾よりも家庭教師をつけるのに不安な理由

 

塾だと知っている子が通っている姿を見かけることも多く、実際に塾へ通っている子は周囲にも認知されていますから感想や効果などの話を直接聞くことが出来ます。しかし、家庭教師の勉強となると周囲からは家庭教師をつけているのか否かがわかりずらく、周囲に認知されていないものをわざわざ自ら周囲に話すことも稀なため、家庭教師をつけている方からの声を聞く機会がなかなかなく、見えにくいことから漠然と不安に感じている方がいらっしゃるようです。

 

こういった方は、既に家庭教師の勉強をしていた経験がある親しい知人や親戚からのご紹介があると、安心してお問い合わせしていただいています。

 

また授業時間のみで単純比較すると、家庭教師の勉強は一対一になるため、団体授業形式の塾や教師1人に対して生徒3~4人の個別指導塾よりも一週間の授業時間は短くなります。すると、授業内で全く同じことは出来ないため、時間的な厳しさから勉強の効果を上げにくいのではと考えていることが原因のようです。

 

こうした方には、是非とも、家庭教師アズ金沢教室で実施している無料も学習相談内で行っている体験指導も経験してほしいと思います。勉強とは時間や量ではなく、一人一人の状況に合わせた質の濃さで決まります。室の濃い指導から得られる効果の大きさや勉強を深くわかることから得られる喜びをきっと実感していただけるのではと思います。

 

 

家庭教師の実状

 

近年はインターネットの普及に伴って個人契約サイトも増えたり、未だに高額教材の販売と一緒に家庭教師の指導を抱き合わせた会社も残っていたり、某大手の家庭教師派遣会社ではCMやインターネットのリスティング広告に多大な広告費をかけ、肝心な生徒の指導に関してはご家庭の要望を伝えてはくれるものの、具体的な指導の仕方については殆ど教えることがなく、家庭教師任せにしている会社が殆どです。

 

自分自身も学生時代に某大手の家庭教師で家庭教師をしていた経験があります。自由に指導案を考えて取り組めることはやりがいを感じていましたが、県外から来た身からすると大学入試に関してならいざ知らず、馴染みのない高校入試については地元出身の友人に詳しい話を聞いたり、自分で入試の過去問分析をするのに大きな負担がかかっていました。

 

ましてや、自分の教え方でうまく結果が表れてこない場合には、経験に裏打ちされた生徒さん毎に最適な具体的な指導法を教えてもらえなかったことは信頼して任せていただいたご家庭にも申し訳なかったですし、何よりも上手く効果を出せなかったことで勉強に対する苦しみから生徒さんを救い出してあげられなかったことがとても辛かったです。

 

 

家庭教師アズ金沢教室の家庭教師

 

自分自身が学生時代の家庭教師を経験して抱いていた思いを家庭教師アズ金沢教室に所属している家庭教師の先生方には決して抱かせたくない、信頼して任せていただいた石川県内のご家庭の生徒さんや親御さんの思いにしっかりと応えたい、この思いで代表である私自身が初回の学習相談から担当教師の人選、打ち合わせ研修、毎月の学習管理まで責任を持って行います。家庭教師の協会の存在意義は正にここにあります。

 

家庭教師の仕事を目の前で分からない問題の解説をしてあげればいいなど、軽く考えている家庭教師にとって、家庭教師アズ金沢教室での指導は正直やりにくくて面倒臭いと感じるようで、そのような人材はおりません。しかし逆に、家庭教師としてしっかりとお子さんと向き合って効果を出し、共に成績の上がる喜びを分かち合いたい、と考える家庭教師にとっては心強い存在になっているのではと思います。

 

家庭教師アズ金沢教室では、自分自身が指導することが出来ないことを担当の家庭教師の先生方に丸投げするようなことは絶対にしません。どんなに困った局面であっても、自分自身が生徒さんの担当家庭教師だったらどう向き合って声掛けや叱咤激励をするのか、どう指導をしていくのか、毎月の指導報告時に必ず指導内容についての見直しを重ねて具体的に明示していきます。

 

「家庭教師の勉強は塾とどう違うのだろう?」

「家庭教師の会社によって何が違うのだろう?」

 

など金沢市を中心とした石川県内で家庭教師の勉強に対してご興味や迷いなどのご不安のある方には、無料の学習相談でお子さん一人一人に合わせた具体的な指導をご提案させていただいております。家庭教師アズ金沢教室が考える教科書などの学校教材を中心にした家庭教師の質の濃い勉強の効果を是非とも一度、体感していただけたらと思います。皆様からのお問い合わせ0120-66-2020)をお待ちしております。

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket